黒犬日記

黒いトイプードルと暮らしてます。黒柴もきました。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年03月
ARCHIVE ≫ 2010年03月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2010年03月  | 翌月 ≫

にゃー

今日もいつもの広場で遊びまわってたタローです。

1人でボール転がして遊ぶのも飽きてきたね……
今度フリスビーでも買ってみるー?
とか言いながら、
一緒にきてた子供らが 広場の周りの草むらで遊びだしたのでタローも

って ネコーーッ(」゜ロ゜)」
20100331104820.jpg
こ、こんにちは。

タローも挨拶しようと近寄ってって……ネコ動じず。

けっこう匂い嗅げるくらいの至近距離でしばらく睨み合いしてたんだけど
タローが もう1歩近付こうと踏み出したら
サササーッ と離れてっちゃいました。

なかなかやりおる。

でも またすぐ戻ってくる。

で、1、2mぐらいのほどよい(?)距離を保って ニャーって言ってる。
たぶん
「あんたにアタイの遊び相手が務まると思ってんのかいっ」みたいな?

いや、
ニャーって言っただけッスけど。

20100331105015.jpg
タローがまた近寄ろうとすると またどっか行っちゃう。

いなくなっちゃったね。
お家に帰ったのかな? とか話しながら草むらで遊ぶの続行してたら

またきた。
20100331105551.jpg
そのあとも、タローが寄ってくと逃げてって
しばらくすると戻ってきて タローを挑発(してる訳ではないかもだけど)
を繰り返すネコ。

なんなんだっ!?
遊んでくれるなら遊んでやってよっヽ(゚Д゚○)ノ

って そんな訳ないかー。


ネコに触りたくて、子供らもネコ追いかけてくし、
タローも 「遊べるんでしょーっ!? ねこーっ!」って追いかけたいし

いつものお散歩のはずが
魅惑の小悪魔にゃんこに翻弄され続けた我が家の男子たちでした。
pic 025

あの、
ねこ一体オスだったのかメスだったのか分かんないけど(。-∀-)
スポンサーサイト

バイク少年。

昨日は、朝からお天気だったのではりきってお散歩に出かけました。

風もなくてポカポカだー♪
周りのお宅もベランダにお布団がズラリ。

家も布団出してくれば良かったねー(。-∀-)とかタローと話しながら、
はたから見たら独り言の人ですね、ハイ。

近くの広場が珍しくあいてたので(いつもは野球少年がいる)
そこで遊ぶことに。

前に病院で、
なるべく舗装されてるとこを歩かせるようにすると爪が削れて あんまり爪切りしないで済む みたいな事を聞いたので
(聞いたのは 病院で だけど、病院の先生から聞いたんじゃなくて待合室にいたオッチャンに聞いた)
私が爪切りサボる(ていうか出来ないんだけど)為にも今日はここで遊んでください。
pic 024
ボール追いかけたりして遊んでたら 遠くの方から
ボボボボボボボ…… って変な音鳴らしながらバイクが4、5台走ってきたよ。

あー今休みだからなぁ。早起きなんだね最近のバイク少年は。
とか眺めてたら
広場の入り口に数台集まってきて、こっち見てる。

タロー興味津々で近寄ってくし><

少年らがバイクに跨ったままタローちょいちょい撫でてくれるのを
遠くから(フレキシリード限界の8m)見守るヘタレ飼い主です。

一通りタロー触って、またエンジンふかして去っていこうとする少年達。
わー目あっちゃった と思ったら
へこーっ って会釈?してったYO!

礼儀正しいな! オイ(」゜ロ゜)」
どこの子だいっ!?

おばちゃん、ちょっとハートが温かくなったよ。
pic 032

そんな私にはお構いなしに、知らない人に撫でられてご機嫌のタローです。

せっかく作った砂肝煎餅も持ってきたので
お座り→マテ→おいでー♪ の練習も。
pic 045
驚きの砂肝効果(○´∀`○)

あー でも、お座りとおいでは良いけど マテがなぁー
待ってる間キョロキョロし過ぎだよ。



楽しかったから午後も行こうねー♪って言ってたのに、
お昼になるから一旦帰ろう と歩き出したら
なんだか雲行きが怪しく……

午後はチョー吹雪になってしまいました><

うーん残念。

でもタローは、今日の分の運動は充分(*´∀`)と思ったのか
午後ずーっと寝てたよ。


……布団出したまま出掛けちゃったお宅、大丈夫だったかなぁ(´・ω・`)

砂肝試食

部屋に充満する香ばしい匂いにソワソワ♪のタローです。
ずっとキッチンで私とオーブンを監視してました。

気になるよねぇ。 楽しみだねぇ♪

なでなでしようと屈んだら、
砂肝フレーバーな私の手を一心不乱になめ続ける。

出来立ては熱いので、少し冷まして
完成した砂肝ジャーキーは、すっかり水分が飛んで
調理前の面影もなく小さく縮んでしまいました。

お皿にのせると カラカラーッ と・・・

 乾 燥 し 過 ぎ ?

ジャーキーっていうより、砂肝煎餅? みたいな硬さ。
pic 028
お散歩に持って歩くには変に水分残ってるより良さそうだけど・・・

1個 人間も食べてみました。(←タローより先に)
  意外にちゃんと砂肝の味(〃∇〃)

塩ふれば人間用のおつまみにも♪
って紹介してるサイトさんもあったっけなー と1人で納得してました。

えっと でも、しかし硬い。
歯茎に刺さる OTL

pic 029
タローにもあげるからね。 お座りしててねー。

・・・
もー 食べてみたくて 
お座り、するけど尻が浮いてるよっ。

あんまり待たせるのも可哀そうなので、すぐあげちゃいました(*´∀`)
pic 030
口に入れてあげたら、味は美味しいようで凄く食べてました。
でも、ガリバリボリゴリ って
もはや ジャーキーの食感 とか程遠い感じです。

ゴックンしてからも執拗に期待顔で見上げてくるー(。-∀-)

だってこれ、「手で千切れる」んじゃなくて「手で割れる」。 

・・・うーん
イメージしてたのは
もーちょっとソフトで、噛むとニチャクチャなる感じだったんだけどな。

次回はオーブンで焼く時間を短めにしてリベンジしてみます。

砂肝

タロー、家の中でならボーロ食べるのに
お散歩中にあげると
 一度くわえて そっと道端に出すのです。

なんで?

えー コマンド練習する時のご褒美にならないじゃないのっヽ(゚Д゚○)ノ

試しに外で【おすわりくん】あげたら、微妙な顔して食べる。

・・・ふむぅ。
もしかして
ボーロ<<<<おすわりくん<<<<外への興味  なの??

お外が好きなのは別にいいけど、
こちらに気を引くのに有効なアイテムがないと困るなぁ・・・

アキレスは、食べるの時間かかるから
コマンドのご褒美には向いてなさそうだし。

前に一度もらって食べた砂肝は、お店で見てみたらちょっとお高いし。

・・・

砂肝?

冷凍庫にあったね 確か。  夫のつまみ用のが。
pic 023
解凍して薄切りにしました。
あるの全部。

はー もう 手がとっても砂肝フレーバー。

そしてなぜか やり始めてから作り方調べだす私です(。-∀-)

【犬 砂肝 オヤツ 作り方】とかで検索したら出てくる出てくる♪
インターネットって便利スねー(○´∀`○)

砂肝ジャーキー(?)の作り方は、どのサイトさんでも大体
砂肝スライス→茹でる→オーブンで焼く(焦げないように乾かす?)
って感じに紹介されてました。

なるほど。
れっつとらーい♪
pic 026
・・・
初めてやってみるんだから慎重に取り組めば良いのに↓

まず
お湯沸いた鍋に砂肝投入して、何分ぐらい茹でるんだろー?と よそ見したらば
ソッコー 砂肝の灰汁でふきこぼれっ (((゚Д゚;三;゚Д゚)))アタフタ

そして
オーブンに砂肝並べて あとはのんびり焼くだけ♪
って焦げるじゃん!!
と 慌ててアルミホイルかぶせ・・・

OTL

とか多々トラブル?があり、調理過程の写真はありませんの オホホ。

pic 027
それでも何とか完成しました。

さー ぱくっといってみよーっ!
タロー ばっちこーい!!

違う公園

一日中雪だった昨日とはうって変わって
今日はとっても良い天気です(*´∀`)

ただし 強風ですが。

今日は午前中 私1人だったので、
タローとサシでのんびりじっくり遊ぶ気で はりきってフレキシリードで散歩に出ました♪

住宅地内の公園は子供満載なので、
ちょっと離れたとこにある別の公園まで足を伸ばして行ってきました。
pic 015
まず東屋にビクつくタロー。 すっごい逃げ腰で様子伺ってます。

誰もいないよ タロー。

東屋にクンクンしてる背後に枯葉がカサコソーって飛んできて
なんか驚きすぎて 「グァッフンッッ」 って変な声出してるし。

ビビリ過ぎでしょ・・・。

pic 022
でも一通りクンクンして、シッコとウンしたら調子出てきたみたいで
ボール出して見せたら飛びついて遊びだしました。

自分で 咥えて 投げて 取って 楽しそうです(○´∀`○)

私は写真撮るしか出番なし。

うーん、フレキシリード持って オヤツ握って カメラ持つって
なかなか難しいな。
リードは足に挟むか・・・(←外なのに)
pic 023
とか1人でモタモタしてたらタロー寄ってきました。

ボールが届かないとこに行ってしまったらしい。
はー 私はボール拾い要員な訳ね(。-∀-)

しばし遊んで、
最後にやっぱり気持ちだけコマンドの練習しといたほう良いよね
と 
「タロー おすわりー!」
pic 027
あー
 なんか座ってるっぽいけど ちょっと違うよ OTL

てゆーか
夢中で遊んでる時はリード全然気にしてなかったのに
終わり頃になったら急にリードの存在意識(?)しだして
やたら手ひっかけたりカミカミしたり。

リードは肘おくとこじゃないよっ。